トピックス・TOPICS

レポート 2016年11月09日 第92回関東大学入れ替え戦 vs江戸川③

◯明治72(19-9,18-11,11-23,24-10)53江戸川●

#2齋藤、#5會田、#9田中井、#22宮本、#28今川

◎前半
序盤から激しいディフェンスで相手にリズムを作らせない。#22宮本がゴール下で得点を量産し、#9田中井がバスカンを獲得。さらに#9田中井が3Pやテイクチャージで活躍を見せ、チームに勢いをもたらす。ディフェンスがよく機能し、相手はターンオーバーの嵐。#2齋藤と#22宮本のシュートで加点し、明治の流れのまま19-9で1ピリ終了。
2ピリ開始後も、#24森山の3Pや#26小谷のリバウンドショットで得点を重ねる。相手のシュートが入り始めて少し苦しくなるが、ディフェンスで我慢の時間帯を繋ぐ。#5會田と#2齋藤の連続スティールから再び流れに乗ると、点差も徐々に開き出す。さらに相手は連続で24秒オーバータイム。明治の勢いは止まらず、#24森山が3Pを決め、37-20と大きくリードを広げ前半終了。

◎後半
#5會田がドライブを決め、#22宮本もゴール下で得点。しかし相手がバスカンやリバウンドで粘り、オールコートディフェンスで仕掛けると一気に流れが変わる。20点ほど開いていた点差がじわじわと縮められ、明治は焦りからミスが多くなる。#22宮本のバスカンやミドルシュートで踏ん張るが、相手の勢いを止められない。苦しい場面を#2齋藤のバスカンでなんとか繋ぎ、48-43の5点差で勝負は最終ピリオドへ。
4ピリ開始後、相手のシュートで3点差まで詰められるが、#9田中井が3Pで意地を見せ、相手の流れを断ち切る。#22宮本のドライブ、#5會田のアシストから#28今川が決め、連続得点で再び明治の流れに。#5會田と#9田中井が攻守に渡り奮闘し、チームを引っ張る。全員でリバウンドやルーズボールに食らいつき、#28今川がバスカン3Pを決める。最後は#2齋藤のアシストパスから#5會田、#9田中井が得点し、試合終了。72-53で激闘を制し、1部残留を決めた。